MENU
バルバル
会社員
コーヒー豆の焙煎歴1年
調理師資格保持
元ラグジュアリーブランド販売員

ファッションや趣味に日々邁進するアラフィフです。
何かを目指すよりも自分の良さを引き出すファッションを発信しています。
プチプラ×少しのラグジュアリーのコーデを楽しんでいます。

ダヴィンチカフェにも記事を書いています。

扇子はセンスで選ぶ

毎日うだるような暑さですね。
屋外の暑さにこたえる日々ですが、やはり外にも出たいもの。
皆さんは外での暑さ対策はいかがなさっていますか。
風がほしい!ここ数年はhand fanも見慣れた景色となりましたね。
自動的に風を送り出してくれるhand fanも手軽で便利ですが、私は扇子が大好きです。
一年の半分ほどは持ち歩いています。

目次

扇子の魅力

「扇子はなぜ良いの?」

扇子の魅力をいくつか挙げてみます。
・煽ぐ音が静か
・風の強弱を自分で調節できる
・コンパクトで持ち歩きやすい
・ファッションのポイントにもなる
・涼し気
・気品と高級感がある

扇子は扇風機やうちわと比較してファッション性や静かな趣があり、今では素材も豊富で洋服に合わせて持っても自然で個性豊かになりました。

例えばTシャツとパンツスタイルの際に合わせても、浮かないですよね。
そのファッションをワンランクアップさせてくれるようなアイテムです。

種類や素材・サイズも色々あります。
やはり販売されているものの種類が多いのは初夏ですね。
元々の数量も少ないのでしょうが夏が来る前に人気のものは完売してしまいます。

扇子 お薦めの素材選び

(価格(一般的なもの) 1,500~20,000円位)

1.布地を選ぶ

扇子選びの最初にオススメしたいもの。それは布生地が使われている扇子です。

素材は紙・布・ビニールのような合成素材やレザーなど様々ありますが、紙は水に弱いのと、汚れも目立ち劣化が気になります。

生地であればその点はカバーしやすいものが多く、透け感のあるジョーゼットなど繊細な薄い生地を選ぶと柔らかい雰囲気になりますし、透け感も楽しめますし印象も重くなりません。

2.メンズ商品を選ぶ(または選択肢の一つに入れてみる)

レディース商品も素敵ですがメンズ商品も洋服に馴染みやすい素敵なカラーがあります。
サイズは少し大きくなりますが、その分広げた時の華やかさやあとは物理的に涼しいという利点も。

メンズ商品は無駄なものが付いていないことも魅力です。
フリンジなど更に扇子を引き立て魅力的なのですが、実際に使用してみると邪魔になったり、他の荷物とBAGの中で絡んだり、重くなったりと使い勝手がよくない場合もありますので、使用時を想像しながらチョイスすることも選択するコツのひとつです。

レディース商品はビーズや装飾品がついているものもあります。
大きすぎるや華やかな色を探されている方はレディース商品が良いと思います。

3.長く使えるものを選ぶ

長く使うつもりでしっかりした骨組みのものをお選びください。
使い慣れると扇子はファッションの一部のようになります。
リングやネックレスなどと同じ、アクセサリーなのです

気に入ったものは長く使いたいですね。
また、コレクションのように集め、その日の気分や服装に合わせて選ぶことも楽しめます。
アクセントにもなりますし、馴染んで同化して見えることもあります。

機会があればご自身の個性にあった扇子を探してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次